B-147 ランダムレイヤーVol.2 ポイズンヒュドラ

ラバーでつながった外周の4枚刃が独立して曲がることで相手の攻撃を本体に伝えないディフェンスタイプのベース。

 ランダムレイヤーVol.2の当たり枠、ポイズンヒュドラです。

外周のラバーが独立し衝撃を本体に伝えない」というコンセプトです。

似たようなレイヤーにスクリュートライデントがありますが、あちらがラバー部が変形することで衝撃を回転力に変えるのに対して、ポイズンヒュドラはラバー部が上下に動くことで衝撃を殺します。

 

ロックは緩めですが、ラバーの効果とベースが円形に近いおかげで思いの外バーストしにくいです。

重量もあるため、持久系のドライバーを付けてスタジアムの中心で相手を迎撃するスタイルが良いかもしれません。

 

購入はこちらから